さんでー的日常

バイクに乗ったり自転車に乗ったりしていったお店、買ったものの記録

ZX-25R ナラシ1000キロ終わりました!

9月29日に納車されて、一ヶ月半かかりました!

やったぜ! 乗っててめっちゃ楽しいです!

f:id:zaines03:20201120140730j:plain

 

 前回、200キロまでのインプレをちょっと書きましたが、ナラシも終わった1000キロの感想を少し纏めようかと思います。

www.kameya-takanabe.com

 

カワサキ車のナラシ運転

カワサキ車はのナラシは、昔から低排気量にやさしくなかったんですが、最近少しマシになりました。

800キロまで4000回転

800キロ~1600キロまで6000回転

200キロまで4000回転

200キロ~350キロまで6000回転

350キロ~1000キロ 控えめな運転

 

200キロまでが40キロしかでなくて、本当に辛かった。

何が辛いかというと40キロしかでない上に、オートブリッパー働いて回転を上げて来るので実質1000回転くらいの幅しかないというスパルタンなギアチェンジ

誠にしんどかったです。

200キロ超えて、6000回転になったら途端に楽になりました。

6000回転まで行くと、60キロ出るので余程流れが速いバイパスでない限り不便がなかったです。

400キロまでは6000回転で行い、100キロ走行毎に回転数の上限を1000回転ずつ上げて行く方法を取りました。

600キロを超えた段階で、高速を50キロ程、1度走りました。

高速走らないと高回転側のナラシが進まないもので・・・

ナラシの感覚としては200キロさえ超えてしまえば、本当に普通に走れるので大丈夫です。

 

ナラシ中の運転モード

ZX-25Rは、パワーモードがあって、フルパワーとちょっと穏やかなローパワーモードが選べます。

どっちも試しましたが、フルパワーモードになると、ハイスロ気味になって、カチ回したくなるので基本ローパワーモードで、電子制御は「2」で運転してました。

これも600キロを超えて、フルパワーに切り替えました。

ハイパワー車ではないので、基本フルパワーで乗っててもいいと思います。

交通の流れにノンビリのるならローパワーも案外悪くないので、お好みでって感じですね。

 

 

ナラシ中の燃費

4回給油しました。

  1. 18.4km/L
  2. 18.4km/L
  3. 21.3km/L(高速使用)
  4. 17.6km/L

平均燃費は18.92km/Lでしたー 

WMTCモード値のカタログスペックが、18.9km/Lなので、ほぼカタログ値でした。

下道走ってると燃費が伸びませんねぇ、ある程度郊外に出て、高速に乗るとリッター20超える感じでした。

給油タイミングは、200キロ~210キロくらいでガソリンメーターが点滅するのでその辺りで入れてます。

残が4.2リッターくらい残になるらしいですので、給油ランプついてから50キロ以内では給油したい所ですねぇ。

 

 

17000回転どうすっか?

8000回転から超楽しいです!ギャンギャンに行けます!

国内仕様だと16000回転から上はパワー感がないです。

どーもラム圧のインテークとエアクリで相当絞ってるようですね。

トリックスターさんが、インテークキット用意されてたので興味津々です。

まーただ常にギャンギャンに回すと、STDマフラーでもかなり耳にきます。

BEETさんが1万回転をあえて音量を絞ったと言ってた意味が何となく分かりました。

 

エンジンの熱はどうですか?

涼しくはなってきて、相変わらず100℃にはすぐ上がりますが、下がるのも早くなってきました。

個人的にはサブラジ欲しいなぁなんて思ってます。

 

 

気になる点

リアの接地感が薄いなぁと思ってました。乗ってて若干後ろ下がりになってて、ちょっと違和感を感じでいたので、試しにリアのイニシャルを標準の2→3にしました。

接地感については随分改善されました。ただ突き上げも増えたので、本当ならコンプをちょっと抜ければいんだけどなぁと少し思って居ます。

ちなみに私の体重は現在75キロなので、重めの人です。(痩せろ)

70キロ切る人だと、標準の2のセットがかなり柔らかく公道ではいいのではないかとも思います。

 

エンジンの再始動性については、割と色んな方面方かからない時があるという話を聞きますが、自分がちょっとかかりにくいなぁとなったのは2回でした。

これは発生条件がよく分かりません。自分はセルを長めに回して、アクセルをちょい開けするとだいたいかかります。

なんかこういう所は、キャブっぺーバイクだな!ってなってますね。

 

EneKeyに注意

自分は、ENEOSのEneKeyをキーホルダーにしてたのですが、ある日エンジンが突然ストールしてエンジンがかかるものの、アイドリングをしない、走り出しても燃料が行ってないようなガス欠症状がでて止まるというトラブルが起きました。

原因がわからずで購入したレッドバロンに持ち込み色々見てもらって、EneKeyと「イモビライザーが干渉してるのでは?」という事になりました。

EneKey外したら、その後ガス欠症状は起きなくなりました。

この手の話は、ZX-25Rだけではなくイモビ搭載車だと割と起こる事象のようです。

 

チェーンメンテは最初にやっていたほうが良い。

チェーンには、最初ルブが塗ってあったのですが、これがめちゃめちゃ硬くて

チェーンのフリクションロスが大きかったです。

一度最初のルブを落として、手持ちのルブを塗布したら、あら素敵。

スムーズさが増しましたね!

自分が使用しているのはDIDのこれ、どこでも買えてチェーンメーカーが出しているので間違いがないです。

性能だけで見たら、ニューテックさんのチェーンルブは凄くいんですけどね

何せ高い上に売ってる所がなかなかないのが辛い所です。

 

 

ナラシも終わった!3連休だ!1日くらいツーリング行きたい!とか思ってたんですが、

なんかそれどこじゃなさそうなので、次はDトラッカー125の消耗品を交換しようかと思います。

あー冬がくるー

 

 

 

youtubeもチャンネル登録よろしくね!

 


【ZX-25R】洗車をしてスタンドフックを取り付けました【sunday life#7】